投資資金について少しでも「おかしい」と思う方、自分で判断する前に専門家にご相談下さい。損金なのか被害金なのか判断します。

【福岡県警】カジノ事業で投資詐欺容疑の男らを逮捕~60億円規模か

平成30年3月1日 20:12配信

Net IB News

 

カジノ事業をうたって、無登録で出資金約60億円を集めた男2人が逮捕された。

 

 福岡県警が1日に逮捕したのは、会社役員の松田久人容疑者(53)と、同じく藤山秀治容疑者(43)の2人。逮捕容疑は金融商品取引法違反容疑で、県警は2人が無登録のまま全国で60億円ちかくを集めたとみて、捜査を進めている。

 

 都内目黒区の自宅で逮捕された松田容疑者は、2014年10月から15年2月にかけて、高知市内で資格なく勧誘をおこなった容疑。被害者女性(当時56歳)と他1人に対して、「マレーシアのカジノ業者のジャンケット事業に出資すれば配当がもらえる」ともちかけたとされる。藤山容疑者は、14年10月から翌年2月までの間に、大阪市北区内で当時59歳の男性と他1人に対して同様の勧誘を行った容疑がかかっている。「ジャンケット事業」は、カジノの大口顧客に対する総合サービスで、ホテルや航空券・タクシーの手配などを行い、顧客への掛金融資まで担当する業者もあるという。

 両容疑者については、各地で投資セミナーを開催して出資を募っていた疑いもあり、県警は調べを進める方針だ。

 

 
このような事案は専門家でないと正しい解決はできません。
該当する方は、専門家へ相談して下さい。
 
無料相談専用フリーダイヤル

0120-694-025

受付時間 8:00~19:00※土・日・祝も受付

Copyright © 2015 フィナンシャル インフォメーション All Rights Reserved.

〒540-0024大阪府大阪市中央区南新町1,0120-694-025

ページの先頭へ戻る