投資資金について少しでも「おかしい」と思う方、自分で判断する前に専門家にご相談下さい。損金なのか被害金なのか判断します。

CO2排出権に関する被害相談が急増しています

悪質な会社の勧誘手口

・最初の電話はごく普通な感じです。
「今度、そちらの地区の担当になりました。一度、ご挨拶に伺わせてもらいたい」「お話だけでも聞いてもらいたい」「財テクの話ですから聞くだけ聞いてみてもらえませんか」などと言われます。
このときは、あまり気にも止めずによくある勧誘の電話と思います。

・数日後の電話
「今日もしくは明日ですがお会いできませんか?」このような電話が入ります。この時に断ろうとしますが、「前回、お電話した時に会うと言ったじゃないですか」「話が違うじゃないですか」などと言われます。仕方なく会う約束をします。

・初めての面談
会って断ろうと思い待ち合わせ場所に行きます。
面談は車中が一番多く、ファミレス、コーヒーショップなどもあります。この時に色々と説明を受けます。最終的に断ろうとしますが、「断るつもりならなぜ来たのですか」「お金が無いのなら審査を受けて下さい」「こちらもクレームとして処理します」「損害賠償を請求します。」「上司と相談するが大事になりそうだ、裁判します」などと言われます。

被害者の多くは、少し気が弱い・営業されると断りにくい性格、このような共通点があります。

お金が無い方は、各銀行のカードローン、消費者金融などで借入を強要されます。とにかくその場から逃げたい心境ですので借りてしまいます。

このような強引な勧誘は通常の取引ではありえないことです。

架空取引、相対取引で必ず損させられます。

最終的には多額の借入金だけが残ります。

少しでも該当する方は相談して下さい。

契約書などの書類が無い方も諦めずに相談して下さい。

投資金を振り込みではなく現金での手渡しの方は特に注意して下さい。
普通は振込です。振込口座から身元がわかってしまうのが嫌だから集金に行きます。
担当営業マンが偽名の可能性もります。

相対取引に注意して下さい

相対取引とは、市場を介さずに売買の当事者同士で売買を行う方法のこと。取引価格は双方の合意により決定される。取引を行う者同士が1対1の関係により通貨、数量、価格、期日を決めて売買を行う取引のことである。

一般に市場を介さない取引とされており、業者と投資家がそれぞれが持つものを直接取引することを言います。

賭博行為に該当するとして,共同不法行為責任を認めた事例もあります。

契約書などに「相対取引」と記載がある取引に参加されている方は取引内容について確認して下さい。

「取引完了確認書 取引終了確認書」などに署名・押印された方も相談して下さい。

上記の取引は最も悪質性の高い事案になります。
勧誘を受けている方、参加されている方、過去に参加された方(清算済みの方も)相談して下さい。架空取引の可能性もあります。

言葉巧みに勧誘されて(必ず儲かるようなことを言われ)大切なお金を投資させられ多額の損金をした後に、合意書や和解書を作成して、月々いくらかの返済の約束をしてくる業者(会社)があります。ほとんどの業者(会社)が数か月しか払わずに計画倒産させるケースが多くなっています。
このような業者(会社)は実際には取引などは行わずに架空取引にて損をさせる手口が多くかなり悪質といえます。

悪質な会社は契約書などを返却するように言ってきます。
「書類がないから」と諦めている方も相談して下さい。

このような相談が急増しています。該当する方は相談して下さい。

無料相談専用フリーダイヤル

0120-694-060

受付時間 8:00~21:00

CO2(排出権)取引に関する被害が急増!

業者の資料から、消費者はCO2 排出権そのものではなく、欧州市場で取引のある「CO2 を排出できる権利」の価格相場を参照するCFD取引です。2011年1 月の商品先物取引法の施行に伴って規制強化がされたことから、悪質な会社がCO2 排出権のCFD取引の分野に対象商品をシフトさせていると思われます。

CO2 排出権は商品先物取引法での指定商品にも金融商品取引法の金融商品や金融指標にも含まれていないため、どちらの法律の適用もないとされています。取引業として商品先物取引法上無許可・金融商品取引法上無登録業者であっても直ちに違法な販売勧誘とはいえず、法律の隙間をついた取引といえます。
特に高齢者の被害が多く、電話、訪問を受け、リスクなどの説明がない、理解させない(利益だけの話)まま契約させて、多額の損失を被ってトラブルになるケースが多い。また、「元本が必ず戻る」といった問題勧誘が行われているケースや、業者に親切にされ、断れなくなって契約してしまうケースが多い。

Copyright © 2015 Honu情報センター All Rights Reserved.

〒540-0024大阪府大阪市中央区南新町1,0120-694-060

ページの先頭へ戻る