投資資金について少しでも「おかしい」と思う方、自分で判断する前に専門家にご相談下さい。損金なのか被害金なのか判断します。

株式会社nagieeに対する登録取り消し処分

平成30年3月20日
関東財務局:発表
 
金融商品取引業者(第二種金融商品取引業)の株式会社nagiee(法人番号7010001082187)については、登録を受けた営業所の所在地を確知できないことから、金融商品取引法(昭和23年法律第25号)第52条第4項の規定に基づき、平成30年3月20日付で金融商品取引業者の登録を取り消した。

 
株式会社nagiee
 1.代表者名 草薙 博之(くさなぎ ひろゆき)
 2.営業所の所在地 東京都中央区勝どき二丁目9番16-1015号
 3.登録番号 関東財務局長(金商)第1413号

 

 

 

登録取り消しは最も重い処分になります。
悪質性がかなり高い証拠とも言えます。
該当する方は諦める前に専門家への相談をして下さい。


このような事案に精通している専門家であれば解決方法は熟知しています。
逆に、精通していないところでは「無理だから諦めなさい」などと言われます。
精通していないから、「取り戻せない理由を伝えてきます。」
精通しているから、 「取り戻せる工夫を考え、可能性の説明ができます」


泣き寝入りする前に専門家に相談して下さい。
相談してから諦めても遅くはありません。

 
無料相談専用フリーダイヤル

0120-694-025

受付時間 8:00~20:00※土・日・祝も受付

Copyright © 2015 フィナンシャル インフォメーション All Rights Reserved.

〒540-0024大阪府大阪市中央区南新町1,0120-694-025

ページの先頭へ戻る